老眼は脳の視力回復トレーニングで改善する 

近視改善で視力回復!自宅で出来る〜今野式近視改善エクササイズ

老眼も近視も今からでも回復する!即効視力アップ法。脳を活性化して視力を回復する方法教えます。

サイトマップ

視力回復が早い人の違い|目を良くする食事・悪くする食事

視力回復のトレーニングを同じようにしていても、実際に視力の回復が早い人と遅い人に分かれます。



もちろん回復の度合いは視力低下の度合いやトレーニングの継続力の度合いによっても異なってきますが、この差に着目していろいろと話を収集していくと、視力回復のスピードは食生活が大きくかかわっていることがわかってきました。

老齢でも視力の回復トレーニングで驚くほどの回復力を示す方もいれば、回復力が高いはずの若い方の中にも目の老化が進み、なかなか戻りにくい場合が増えているのが現状です。

さまざまな調査の結果を集約して見ると、目が治りにくい人、視力が戻りにくい人には、食生活面で次のような共通点(問題点)が見られるのです。

・ジュースやお菓子など、甘いもの(糖分)を好んで、多量を摂取する

・牛乳やチーズ、ヨーグルト、バターといった乳製品をよくとる

・油を使った料理や、揚げもののスナック食品、脂っこいものを好む

・ファーストフードやレトルト食品、コンビニ弁当など、食品添加物、保存料、着色料を含んだ食事をとる機会が多い

・食事の量がかなり多い

・アイスクリームやビールなど、冷たいものを好んで摂取する

日々に摂取している食べ物が細胞や血液を作り出し、その結果として目の健康も保たれます。

もとよりここで取り上げた食品がすべからく「目に悪い食べ物」というわけではなく、採りすぎたり、食べ過ぎたりする食生活のほうが問題なのです。

14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye
脳の活性化で視力は回復する
視力低下と物忘れ
ちょっと覚えるだけ
脳と目の連携
脳内視力年齢チェック
10の視機能
近視は老眼にならないの間違い
老眼の3つのタイプ
ドライアイを防ぐ方法
緑内障を防ぐ方法
白内障を防ぐ方法
今日からやる視力アップ習慣
目を良くする食事・悪くする食事
視力回復が早い人の違い
砂糖の摂り過ぎ
乳製品の摂り過ぎ
肉の摂り過ぎ
化学物質
食事の量
冷たいものの摂り過ぎ
水と目
噛む習慣
ブルーベリー
疲れ目・かすみ目にカキ
ナマコできれいな角膜
煮こごりや豚足で若々しい
眼の老化を止める生活10箇条
脳内視力で思い通りの人生を
乱視改善で視力回復!自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ
リンク集
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法
視力回復8週間徹底プログラム
88.8%の改善率!自宅で視力を治す方法!

20歳の専門学生がネットで毎月10万円稼いでいる方法
住友信託 金利














老眼は脳の視力回復トレーニングで改善する All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。